クラブ概要

クラブ紹介

チーム名 千寿常東小学校フットボールクラブ(略称:SFC)
活動拠点 東京都足立区立千寿常東小学校
設立 1979年
加盟協会・団体 東京都サッカー協会少年連盟(第4種)
足立区サッカー協会少年部
東京少年サッカー連盟(任意団体)
関東リーグ(任意団体)
SFC紹介 千寿常東小学校フットボールクラブ(前身は千寿第四小学校フットボールクラブ)は、1979年、小学校の教員が全校児童の健全育成の為に、課外授業として取り組んだクラブ活動から始まったチームです。現在、当久ラグは、本校及び近隣学校の1年生から6年生の児童と近隣幼稚園、保育園の園児、教員から引き継いだ保護者及び、保護者のOB等から構成されたボランティアチームとして活動しています。
 クラブは、サッカーを通じて児童の心身の健全な育成に努める事を目的としており、この活動を推進する為、各種協会や団体への加盟登録や、正しいサッカー技術を身につける為、足立区スポーツ指導員、及び各学年に多数の公認指導者や審判員を配置しています。また、定例役員会を定期的に開催する等、運営や会計処理に対し民主的な運用に努めています。
 クラブは、他のクラブに無い特徴を持っています。まず、小学校と密接な関わり合いを持っている事です。学校とクラブは相互に理解し合い、互いに協力し合っています。また、地域社会に密着した活動を行っている事です。地域の行事や企画等に積極的に参加し、さらに地域総合型スポーツクラブに対して指導者を派遣し活動を支援しています。
SFC会則(こちらに会費などの情報を掲載しています) ファイルをダウンロードしてご参照ください
SFC活動理念・指導方針 ファイルをダウンロードしてご参照ください
SFC活動解説集 ファイルをダウンロードしてご参照ください
主な活動履歴 1979年:千寿第四小学校フットボールクラブ発足
1985年:西部アディダスジュニア杯中央大会に出場
1990年:女子部を設立
1997年:女子部員が東京都代表に選出される
1997年:足立区立小学校サッカー大会優勝
2001年:学校名変更に伴い現在のチーム名に変更
2003年:足立区ジュニア杯優勝
2011年:4年間支援していた園児対象コースをSFCキッズとして正式活動
2015年:東京リーグBグループ優勝
2015年:当チームが支援している足立区立千寿桜堤中学校サッカー部が東京都中学校夏季サッカー中央大会に出場
お問合せ 入団をご希望の方やお問合せはこちらまで!